page_rogo
銀座イメージ
プリンタのアイコン
ごあいさつ

2020~2021期の会長を拝命いたしましたL高野 健です。

ライオンズクラブが100年間も続いた国際的組織であることは入会以来実感しており、世界中同じルールでクラブにおける歴史・文化(特徴)をライオンズの諸先輩方が作り上げたものだからこそ、ライオンズ活動は地域社会で認知されていることと思います。

東京銀座ライオンズクラブ発展にあたり『役割相乗』(日本の社会では新しい公共と言って国の機関と一般の人が苦しい時でも支え合うから、喜びも分かち合える)の組織づくりをするために、自分がまずできることから行い、お互いを気遣い思いやりをもってことに当たり、相手の立場になって理解をし、お互いの役割を果たすことです。

クラブメンバーが一丸となって、同じ目的のために、対等の立場で協力して共に働き、ともに喜び、分かち合い、さらなる進化をしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

東京銀座ライオンズクラブ 第61期会長 高野 健